2021/02/15
寒暖差が引き起こす身体の不具合

冬場になると、なんとなく疲れやすく感じたり、体の不調が続いたりする方が多く見られる気がします。

こうした冬の体調不良の大きな原因のひとつとして、寒暖差が原因で自律神経を乱れ、体の色々な不調の原因となってしまう「寒暖差疲労」があります!

寒暖差疲労を起こしやすくなる気温差は、[5℃以上]といわれています。

寒暖差疲労を起こしやすい人


手足が冷たく感じる
熱中症になった事がある
不規則な生活をしている
ストレスが多い
夏の暑さも冬の寒さも苦手
季節の変わり目に体調を崩しやすい
エアコンが苦手
冬は寝つきが悪い
冬はヒートテックが必須

どうですか?

●寒暖差疲労の症状

頭痛、めまい
肩こり、首こり
動機
冷え性
倦怠感
食欲不振
睡眠障害
イライラ
精神的不安
鼻水鼻詰まり、くしゃみ

最近はテレビでも対策など沢山紹介していますが、共通して言える事は冷やさない、温める事とほとんどが紹介しています!

しかし外からの対策は一時凌ぎです😭

寒い時に人体に起こる現象は・・・震えますよね❓😂

震えることによって起こす震え産熱です‼️

筋肉を小刻みに動かすことによって発する熱によって体温の維持、上昇を行う事が1番大事になります!

そんな大事な筋肉を皆さんはケア出来ていますか?

大事にしていないとここぞの時に活躍してくれません😭

まだまだ三寒四温で寒暖差が強いのでこれから春をより良く迎える為にもお身体のメンテナンスはしつかり行なってくださいね🙇🏽

ぜひ当院にご相談ください!

当院はホームページやSNSでも情報を発信しておりますので是非チェックして頂けると幸いです😊

※下記の単語をクリックして頂けると、それぞれのところへ飛べる様になっています(^ ^)

ホームページ(院内情報、治療法など)

LINE公式アカウント(こちらからご予約可能です)

Instagram 役立つ情報も発信しています!

みやび整骨院摂津院

566-0011 大阪府摂津市千里丘東3-2-21

📞072-622-1131

JR千里丘・阪急摂津駅より徒歩5分